スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
ミャンマー
久しぶりのブログ更新になります フェイスブックの方にはミャンマーネタを少し書きましたが
オバマさんが ミャンマー訪問中ですが 自分は入れ違いで帰国しました。
ミャンマーはとても不思議な国でした 欧米から経済制裁を受け 中国とは国交はあったので
北朝鮮のような国だと思っていたのですが 実際は怒涛のように民主化が進み 車は大半が日本車で
ファッションも昔ながらの人と今時のファッションが入り混じり デパートやショッピングセンターも
賑やかで 多分に偽物だと思われる 激安のブランド品が沢山並び 勿論日本を似せた 聞いた事の無い
日本風の名前が付いた 電化製品も並んでいました。
でも 本物の日本製は 高価ですが信頼性があるので売れると言う事でした。
中国製は 彼らもだいぶ だまされた様で 信頼数0%だと言っていました。
たとえば ヤンゴン市内にある 中古パーツ屋さんの集まり(全部見て歩くと半日は余裕で掛かりそう)
では壁に新品のボルトやナットがあり その横に種類分けされた色々なボルトナットすべて中古ですが
どちらが高いと思いますか?と聞かれて 当然新品でしょうと言うと 壁にあるのはタイや中国からの新品、
その横にあるのが 中古の日本製で 日本製の中古の方が高いと言う事でした。
ボルトナットの果てまで made in japan がブランドらしいです。
myanmar1.jpg
そこには 中古パーツなら何でも揃うと言っても過言ではないように 何でもありました。
デフからエンジン、板ばね、ラジエター、クリップの果てまで オルタネーター等はOHして ラジエターも炉つけで直して フィン部分もつぶれなども直し(労賃5円と言っていました)一生懸命再生していました。
自分の仕事も同じようなもんなので 凄い共感できる部分も有りましたが でも手袋もなしで 真っ黒になりながら 働いている姿を見ると 負けた!って感じでしょうか。
myanmar2.jpg
myanmar3.jpg
日本にも 自分がまだガキの頃こんな様な光景を見たことがあります 旧車を再生するのも同じような
事だと思いますが 原点を見たような気がしました。
最近じゃ 悪い部品はすぐに取替え ディーラーなんかは特に 部品交換屋さんになったような感じがしますが
ほんの少しでも良いので 彼らを見習いたいと思った旅でした。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
201211201926
トヨタ旧車
昨日は定休日だったので 買取の依頼を受けた車輌を見に 走り回ってきました。
まず TE71の丸目GT セダンです。書類も有るということで期待をしていったのですが 錆が酷くて起こすのは困難そうです。 どなたか興味ある方 連絡いただければ 本人に連絡は取れます。
もう1台は 当社で以前販売したカムリ2000GTです。こちらは部品取り車輌もあるので
大丈夫そうです。只今 詳細商談中ですので 興味ある方居ましたら ご連絡下さい。
そろそろ 地元は雪の気配がしているので お早めにどうぞ!2012112003.jpg
2012112002.jpg
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
201211021439
| アルミ 通販 ホイール 修理【RB】 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。